初めてのクレジットカード

私が初めて利用したクレジットカードは、楽天のクレジットカードでした。楽天のクレジットカードは、クレジットカードの中では審査がとても優しいという印象を受けたので、アルバイトをしていた私は思い切ってクレジットカードの審査に申し込みをしたんです。その結果、私の「もしかしたら審査に落ちてしてしまうんじゃないかな。」という心配をよそに楽天会社からクレジットカードの審査に合格した旨の通知が届いていました。

一番最初にクレジットカードを利用する時は、お店のレジでとても緊張していたのを今でも覚えています。「本当にここでクレジットカードが使えるかな?」「暗証番号じゃなくてサインでもいいのかな?」なんていう心配をしながら使っていました。クレジットカードにはまりそうになって金銭的に危ない時期もありましたが、今ではその経験が役に立ってクレジットカードと上手に付き合えるようになっています。

あまりカードを使わない人におすすめの楽天銀行カード

楽天銀行は代表的なネットバンクなので、ネットバンクを持っている人の多くが口座を持っていると思います。また、楽天銀行のクレジットカードは、楽天ポイントが貯まるのと、自分の口座から支払される安心のデビットカードですので、一緒に楽天銀行カードを発行して持っていると思います。もしあなたが頻繁にカードを使うならポイントが貯まりやすいゴールドが良いでしょう。もしあなたがあまりカードを使わないのなら、JCBの方が良いでしょう。楽天銀行カードのVISAとJCBの違いは2つです。1つ目は年会費です。VISAは年会費1000円で、JCBは年会費無料です。2つ目は使える店舗です。VISAの方がJCBより提携店舗が多い(特に海外)ので、JCBでは使えない場合があります。しかし、日本で使う分にはJCBでも十分に間に合いますし、何よりも年会費がかかるかかからないかは大きな違いなので、年会費のかからないJCBが良いでしょう。